googleデータポータルって?

こんにちは!いつもお久しぶりのPG担当です(ホントにすみません。。)

今年になってから、この2つのワードを良く聞きます

・BIツール

・データドリブン

。。。

聞いた当初は、はて?という感じでした笑

せっかくですのでググってみます

①BIツールとは?

BIツールの「BI」とは、「ビジネス・インテリジェンス(Business Intelligence)」の略である。ビジネス・インテリジェンスとは、企業が日々蓄積されていく膨大なデータを分析し、その分析結果を経営意思決定に活用することをいいます。 このBIを助けるシステムを総称したものを「BIツール」と呼びます。

まぁ、私レベルになれば

結局、『。。は?』となります笑(今は何とか理解してます笑)

②データドリブンとは?

データドリブンとは、「様々なデータに基づき判断・アクションする事」というシンプルな意味です

なるほど、こちらは分かりやすいですね

要は、昨今弊社では

【BIツールを用いて、データドリブンの速度・精度を上げて行動に移そう!】

という動きが活発になっておりまして

そこで!白羽の矢が立ったのが私のいるシステムチームなんです

『データドリブンを高速化するBIツールを選定・開発して欲しい』

こんな社内の声を実現する為に、私の部署は

【データドリブングループ システムサポートチーム】

と名前が変わって再出発しております

では!実際に何をするのでしょうか・・・

その②に続きます!(続くんかい笑)

次回更新は来週予定!お楽しみに!

データドリブン・BIツールにご興味あるお客様

是非是非お問い合わせ下さい!

小山内 勝

幼い頃は劇団に所属し映画ピンポンなどに出演していた。

現在は社内のシステムアドバイザー:現場を知るプログラマーとして、社内の問題に対してITを活用し最短で解決できるスキルを身に着けている。趣味は釣り!三度の飯よりバスが好き!

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. unity_AR開発への道 ①

  2. 社内改善㉒ GAS(google apps script)で権限設定

  3. 社内改善㉑ ランダムな値の生成

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ