【社内改善⑰ Google Apps ScriptでGoogleカレンダーに予定とマニュアルを飛ばす】の記事でご質問いただいた件

どうも3号です。
最近miletというアーティストのアルバムを購入しました。
Spotifyを使い始めてからCD買う機会が著しく減っていたので久しぶりでした。
正直CDというか特典のブルーレイにライブ映像が入ってるという事だったので、それにつられてというのが本音です。
コロナの影響でライブにも行けてないので、こういう特典があるとうれしいですね。早くライブ行きたいなーと思っていたらCD購入者特典でライブの応募ができたので応募したら当たりました。思わず一人で大きい声出してしましました。
中止にならないことを祈るばかりです。

さて本題ですが、先日以前私が書いた記事(社内改善⑰ Google Apps ScriptでGoogleカレンダーに予定とマニュアルを飛ばす)について以下のご質問をいただきました。

担当者が複数の場合、
①担当者名
②担当のカレンダーID

上記2点を追加するにはどうすればいいでしょうか?

一応作成してみました。

画像①
画像②

今回1つの作業に対して3名まで登録できるようにしています。
①のところで担当者名を追加するにはどうしたらいいかという事でご質問いただきましたが、新しく作ったカレンダーの名前もしくはその方のGoogleアカウントをカレンダーに追加するとその名前がカレンダーのイベントに表示されるのでその方法がベストかと思います。
②の部分に関しては別途こちらにサンプルスクリプトをご用意しておりますので、ご確認お願いします。

一応簡単に流れだけ説明いたしますと、
1.画像①のシートをもとにカレンダーに予定を作成
 (この段階では担当者は入れない)
2.予定を作成した後すぐにその予定の情報を取得し担当①~③を入れていく。
  処理としては画像①のシートの担当名と画像②のシートの担当名が
一致したら、画像②のシートのID取得して追加みたいなイメージです。

一応こんな感じですかね。

弊社ではGoogle Apps Scriptのセミナーもご用意しておりますので、
お気軽にご相談ください。

木下 慶太郎

木下 慶太郎KINOSHITA KEITAROU

記事一覧

法政大学経済学部経済学科卒業後、現在のヒカリシステムに入社。

最近ドラクエウォークにはまっております。

歩きすぎていつの間にか10キロ痩せてました。

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【2020年9月版】GASで作る、TwitterBot「はじめて1ヶ月の初心者でも作れました」

  2. 社内改善㉘Googleチャットにも通知できるのか?

  3. 【初心者向け】中小企業の現場で働く人こそ、プログラミングを学ぶべき3つの理由

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

×