[GAS(Google Apps Script)]GASを使ってGoogleカレンダーの詳細欄にハイパーリンクを貼り付ける

どうも久しぶりの3号です。
最近自転車通勤をはじめました。
痩せると思いましたが痩せません。
土日はドラクエウォークをしています。
それでも痩せません。
誰か助けてください。

ということで、全然関係ありませんが
今日は表題にあります
「GASでGoogleカレンダーの詳細欄にハイパーリンクを貼り付ける」というのが
調べても出てこなくていろいろ試したらできたので、
忘れないように書いておこうかと思います。

まずカレンダーの詳細欄というのはこちらです。

ここにテキストを貼り付けるのは以下のスクリプトでいけると思います。※多分

const calendar = CalendarApp.getCalendarById(“カレンダーID”);
const title = “イベントのタイトル”;
const day = “日付け”;
const options = {
description:”詳細欄に乗せるメッセージ”,
}
calendar.createAllDayEvent(title,day,options); //終日イベントのとき

また、メッセージの部分をURLにしても普通に記載されますしリンク先に飛ぶことも出来ます。

ただ、やりたいのはこういうやつです。

この「テスト」という文字にリンクを埋め込むのをやりたいのです。

最初はダメ元でスプレッドシートにハイパーリンク埋め込む方法とかでやってみましたが
案の定無理でした。

そして最終的にたどり着いたのがHTMLの<a>〜</a>タグを使い、
href属性を用いてリンク先を指定するというやり方です。

これを先程のスクリプトにいれると、

const calendar = CalendarApp.getCalendarById(“カレンダーID”);
const title = “イベントのタイトル”;
const day = “日付け”;
const options = {
description:”<a href=” + “リンク先のURL” + “>” + “表示させたい文字” + “</a>”,
}
calendar.createAllDayEvent(title,day,options); //終日イベントのとき

これで無事にGoogleカレンダーの詳細欄にハイパーリンクをつけることに成功しました。
よかったです。

木下 慶太郎

木下 慶太郎KINOSHITA KEITAROU

記事一覧

法政大学経済学部経済学科卒業後、現在のヒカリシステムに入社。

最近体重が人生のMAXに到達しました。

なので自転車通勤をはじめました。

でも、痩せません。助けてください。

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【Filemaker】【Google Chat】メッセージ送信のあれこれ (前編)

  2. GoogleWorkSpaceフィッシング詐欺情報【Googleドキュメント編】

  3. GoogleWorkSpaceアップデート情報【Googleチャット編】

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

×