社内改善⑫ 日本語URLの対応

こんにちは!2号ですよ!

最近はWebDirect対応のソリューション開発中ですね!
(WebDirect : ファイルメーカーをブラウザで開ける感じです)

FMを開くのが億劫に感じる従業員も多いので
ブラウザ対応出来たらスマートですね。

こちらは追々記事にしてみたいなと思います!


さて今回はというと

CWに日本語を含んだURLの添付、
例えばウィキペディアの場合だと
https://ja.wikipedia.org/wiki/メインページ

こんな感じになってしまいます。
大抵はトップページで開けますが、
目当てのページにはいけないですよね。

あまりにも悲しぃ


何とかならんか?
と試行錯誤すること十数分!
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A1%E3%82%A4%E3%83%B3%E3%83%9A%E3%83%BC%E3%82%B8

おぉー
いかにもURLっぽい感じですね!

これでCWに送信したらしっかり開けましたね~

ご興味あればこちらからご確認くださいませ!
もしくはお問い合わせお待ちしております!

では!

浮ヶ谷 雄輔

日本大学理工学部卒業後、
現在のヒカリシステムに入社。

趣味はゲーム(MMO)とTCG。
より効率的な処理が出来るよう
日々修行しています。

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. スプレッドシートの基本的な使い方とオススメ?の関数3選

  2. 【社内改善⑰ Google Apps ScriptでGoogleカレンダーに予定とマニュアルを飛ばす】の記事でご質問いただいた件

  3. 【中小企業向け】テレワークの導入方法~G Suiteの料金設定の違い~

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

×