【GoogleWorkspace】【Frontlineエディション】Part2

こんにちわんこそば
PG担当初代です

皆様、アイゴという魚をご存知でしょうか

この子、日本のいたるところで釣れるんですが
背中のトゲを代表して【毒】を持っています

うかつに刺されると、超絶痛いです
あと、内蔵が超絶臭いです

でも、実はムニエルとかにすると
とっても美味しかったりします

見た目はキモくて、毒もあるけど
実際は美味しくて良いやつなんだよ

そんなスルメ系男子を目指していきながら
本題に入っていきたいと思います

前回のブログはこちら

前回、GoogleWorkspace新プランの【Frontline】をご紹介しました
当社でも実際の運用を始めております

【Frontline】アカウントは安価で更に
既存のプラン(BusinessStandard等)と合わせて(1契約内で)使えるという
今までには無い画期的なプランです

勿論その分デメリットもありまして
・ドライブの容量が2GBしかない
・使えるアプリが制限されている
共有ドライブが使えない

というデメリット?も存在します
特にBusinessStandardプラン以上を利用している法人様は
共有ドライブが使えないなら、意味ないじゃん!

という事で導入を断念される事もあろうかと思います

ご安心ください

Frontlineアカウントは

共有ドライブ自体は使えないが(というか閲覧者までしか設定できないが)
共有ドライブに保存されている個別ファイルに対して編集権限を付けることは可能

です
ですので多少手間?の可能性がありますが使えないことは無い、という事です

ここらへんって、実際に使ってみないと分かりづらい部分だと思います

Frontlineアカウント導入でお悩みの皆様
是非ご相談頂ければと思います!
スルメ系アイゴ男子としてお待ちしております

小山内 勝

幼い頃は劇団に所属し映画ピンポンなどに出演していた。

現在は社内のシステムアドバイザー:現場を知るプログラマーとして、社内の問題に対してITを活用し最短で解決できるスキルを身に着けている。趣味は釣り!三度の飯よりバスが好き!

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【Filemaker】【Google Chat】メッセージ送信のあれこれ (前編)

  2. GoogleWorkSpaceフィッシング詐欺情報【Googleドキュメント編】

  3. GoogleWorkSpaceアップデート情報【Googleチャット編】

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

×