社内改善⑳ Google Driveの画像にコメントを付けて通知する

どうも3号です。
もう花粉の季節がやってきてしまいましたね。
もう花粉症歴かれこれ20年近くになりますが、慣れないですね。
しかし、今年は去年より少なく、例年よりも少なくなりそうとの情報を耳にして軽くほっとしているところであります。
まあどうせ鼻水は止まらないんでしょうけど。

 さて本題ですが、自社ではごく一部の研修報告書的なものを手書きで行っているのですが(不正防止のため)、提出時にはその報告書を写真に撮りGoogleフォームで送信しています。その後Google Driveに保存され、それを社長が確認しています。その際にその報告書(画像)にコメントを付けてフィードバックしているのですが、コメントしたら報告書を送った人に通知してくれるようにならないかと言われました。

 スプレッドシートではコメントしたらメールで通知が行くのは知っていたのですが、画像ではどうなんだろうと思い調べました。そしたら、画像のオーナーへの通知が行くことが判明したのでとりあえず可能だという事はわかりました。

 しかし、画像をGoogleフォームで送ってしまうとオーナーが社長(送られた側)になってしまい、通知が行かないという事に気づきました。どうしようかと思っていたら、やっぱりあるもんですね便利なのが。

 権限移譲をするための Google Apps Script 、「setOwner(”移譲する相手”)」というものがあったので、この相手をフォームで取得したアドレスに変えれば画像のオーナー権限を移譲することができます。

 これにより、社長がコメントすることで相手にメッセージと通知メールが飛んで、しっかりとフィードバックができる環境が整いました。
めでたし、めでたし。
 
ご興味あれば是非お問い合わせください
ではまた!


木下 慶太郎

木下 慶太郎KINOSHITA KEITAROU

記事一覧

法政大学経済学部経済学科卒業後、現在のヒカリシステムに入社。

最近ドラクエウォークにはまっております。

歩きすぎていつの間にか10キロ痩せてました。

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. Google Apps Script(GAS)セミナー

  2. googleドキュメントで音声入力

  3. G Suite 導入セミナーのご案内

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

×