Gsuite初期設定って何やるの?

こんにちは!PG担当初代です!
今回は出落ち無しでどれだけちゃんとしたブログが書けるかに
チャレンジして参ります

見出しにもありますように

有償版の【Gsuite】使いたいけど
どうしたら良いんだろう?



というお悩みにお答えしていくブログです

初期設定は有償で代行を提供させて頂いておりますが
そんな初期設定の流れだけでも無償でご提供します

Gsuite(有償版)の初期設定の流れ

①Gsuite有償アカウントを発行する
②ドメイン認証を行う
③必要数分のアカウントを作成する
④メールサーバーをGsuiteメールサーバーに移管する
⑤(必要に応じて)メーリングリストの作成
⑥(必要に応じて)ビルディング等の登録

こんな所ですね!
とにかくGsuiteが正常にログイン出来て使える所まで!なら
④まで完了すれば問題なく使用できます

①Gsuite有償アカウントを発行する
こちらは公式ページから誰でも作成可能です

②ドメイン認証を行う
こちらはサーバーの知識が若干必要です
社内で使用しているサーバーにgoogle側から発行される
TXTレコードを貼り付けて認証させる必要があります

③必要数分のアカウントを作成する
こちらも公式にヘルプが記載されております

④メールサーバーをGsuiteメールサーバーに移管する
こちらもサーバーにログインして操作する必要があります
サーバーの移管処理の前に、テストとして
Gsuiteユーザーを作成する際に自動生成される
エイリアスアドレスに転送設定をまず行う事が推奨されています

⑤(必要に応じて)メーリングリストの作成
こちらも公式にヘルプはありますが、リストの公開範囲等の
詳細設定が若干ややこしいです

⑥(必要に応じて)ビルディング等の登録
こちらも公式ヘルプはありますが
やはり慣れないと分かりづらい部分はあります

こんな所ですね!

サーバーへの認証処理とか、移管処理とか
ここらへんが面倒ですよね(汗)

私共におまかせ頂ければ
Gsuiteが運用できるま全面サポート致します(宣伝です)

ご興味あれば是非お問い合わせください!

ではまたー

小山内 勝

幼い頃は劇団に所属し映画ピンポンなどに出演していた。

現在は社内のシステムアドバイザー:現場を知るプログラマーとして、社内の問題に対してITを活用し最短で解決できるスキルを身に着けている。趣味は釣り!三度の飯よりバスが好き!

関連記事

記事を読む

最近の記事 おすすめ記事
  1. 【2020年9月版】GASで作る、TwitterBot「はじめて1ヶ月の初心者でも作れました」

  2. 社内改善㉘Googleチャットにも通知できるのか?

  3. 【初心者向け】中小企業の現場で働く人こそ、プログラミングを学ぶべき3つの理由

  1. 登録されている記事はございません。

アーカイブ

×